飛込みをさせていただいております。

今日は、観音寺市や三豊市の地域の皆様に、太陽光のご案内をいたしました。

昨日は、雨がふってたのですが、今日は昼ごろにかけて太陽の日差しが出て
太陽光びよりでした。

太陽光温水器や太陽光発電が多く見られる地域でした。

みなさんの光熱費を見直すご案内、少しでも負担を軽くしたいという方や
今後の電気代を見直したいという方を見つけるべくご案内につとめました。

太陽光発電をよく知らない方のイメージで多いのが、

・ 10年ぐらいで壊れるんじゃないか、
・ 屋根に負担がかかる

といったものです。

おそらく、天日(ソーラー温水器)でよく耳にしたデメリットを引きずっているのでしょう。

しかし、いまの太陽光発電システムは重量としても軽く、
また家の構造体に直接つなげるものであるため、屋根への負担も少ないです。
また、10年程度で壊れるものでもありません。
長く使っていただけるものであると、胸を張っていえます。

くわしいことは、こちらまで!!


初めての同行!

2度目ましての中島です

今日はあいにくの雨ですね
明日も雨模様・・・
嫌ですねー早く太陽さんと再会したいです

今回は先日初めて太陽光の工事に同行させていただいたことについてのブログです

初めての着工は中西さんと一緒に井原のT様邸へ

緊張でドキドキしていましたが、優しいご主人様で安心しました

のどかでさえぎるものがない所で大きなお家!!
天気もばっちりで太陽光パネルがつくのが楽しみで楽しみで

初めて見る東芝の生パネルに感動

パワコンや接続器も見れて感動

そして業者さんがすいすいと屋根の上で作業する姿に感動

と初めてだらけで本当にいい勉強をさせていただきました

翌日には工事終了の完工に大﨑さんと同行させていただいて、
無事にきれいについたパネルを見ることができました

とても綺麗についていたのに写真をとることができなくて残念

ですが心の中に大切にしまっておきますよっ

今回、着工と完工に同行させていただいて、実際の工事の流れや
お客様との対応について、書類の確認や説明の方法など
たくさんの事を学ぶことができました

T様にも業者の方にも社員の方にもみなさんに感謝です

普段は事務職としてお客様とのやり取りは電話対応のみですが、

もっと疑問や不安に応えられるようになりたいと思います

そしてまた機会があればお客様のもとに伺いたいものですね

これからは暖かいいい季節になりますし、
太陽さんに頑張ってもらっていっぱい発電して、売電してもらいたいです


山本太郎さん、太陽光の世界へ

俳優の山本太郎さんが、太陽光発電の営業マンになった、というニュース、
皆さんもご存じだと思います。

こうしてみると、太陽光発電の世界って、世間ではすごく魅力的に映っているのかな?と
思ってしまいます。

そのあたりはどうなんでしょうね~

実際には、日進月歩で進化する太陽光発電の技術や施工方法に
置いて行かれないように、みんな必死になって勉強しています。
地味で地道な努力があってこその、華やかな世界だと思います。

さて、
山本太郎さんは「脱原発」を訴えて業界を干されたため、この世界に入ったそうですが……

私は、原子力発電を完全に否定するつもりはありません。
しかし、このたびの震災で、原子力発電には大きな「リスク」が伴うことは、
誰しもが認識したことだと思います。

私たちは、この技術とどう向き合うか、真摯に考え直す必要があるでしょう。

山本太郎さんが出した結論は、太陽光発電だったのでしょう。
私はそれを全力で支持します。

太陽光発電といえば、エコライフジャパン!!


田中の屋根コレ☆

こんにちわ★

工事部の中西です

きょうは良い写真が撮れたので、ご紹介しますね

さぬき富士と太陽光

こちらは香川県の丸亀市です

なかなかいい写真でしょ―

こちらのお家、実は

増設

なんです

13年前に京セラを設置されたそうで、

今でも効率を落とさずにしっかり発電できているそうです

上の段に京セラで、下の段に今回東芝を増設していただきました

で、香川県と言えば、

うどん

ですよね~

ご主人様に教えて頂いて、

近所のうどんやさんに行ってきました

やっぱり本場は違いますね

釜たま

最高でした

なんだか観光気分でルンルンの一日でした

ご主人様
おいしかったですよ

ありがとうございました


初ぶろぐです

 初めまして
新人の中島です

3月5日から働かせていただいてますが、
まだまだわからない事がたくさんあって頭をフル活用の毎日です

でも、早くみなさんに名前を覚えてもらえるように
明るく元気よく電話対応をしています

初めてなので簡単な自己紹介をしたいと思います

平成生まれの22才でA型です
趣味はカラオケ・買い物・ソフトテニスです
カラオケには月に1回は絶対行きますし、
AKB48の曲からアニメソングまで幅広く歌うほど大好きです

今後の意気込みは、仕事を任せられる人になることです

みなさん優しくかつ厳しく指導してくださるので
私もエコライフジャパンと共に成長していけるように頑張ります


やりたいです!!

初めまして、3月から入社致しました。

濱田 康弘です。

年齢は25歳で趣味は野球です。

スポーツは何でもするんですけど、全部下手ですけど好きです。

サッカー、スノボー、スケボー、ゴルフと。。。

ただ行く相手がいないので(苦笑い)・・・

最近全然やってないので皆さんといつかやりたいです。


◇◇◇桜◇◇◇

4月に入り、少しずつ暖かくなってきました。

本社の近所の桜も、今はもう8分咲きです。

夜の時間が少しずつ短くなり、今はもう夕方6時でもまだまだ明るいです。

ということは……

太陽光発電が電気を作る時間も長くなっています。
冬の間、どうしても減りがちだった発電量は、
この時期から次第に増加していきます。

歳時記には「春」のものとして「桜」や「花見」などが挙げられていますが、
この時代に歳時記をつくるとすれば「発電量」が加えられるのかな?
などと思っています。

太陽光発電にご興味があれば、こちらまで。


田中の屋根コレ☆

田中の屋根コレ

こんにちわーーー

なんだか最近あったかい…

コートがいらなくなってきましたね

今日は先日工事させて頂いた、

早島町のN様邸でございます

なんと三階建です

陸屋根なので登れば安心ですが…そこまでの道のりは遠い

こちらのお屋根にはカナディアンソーラーを24枚設置させて頂きました

こちらのお家の材質にのみ使う部材↓↓

こちらのお客様は、

オール電化も導入して頂きました

ガス代がかなり高かった様で、電化にしてからの削減効果にこうご期待です

繊維関係のお仕事をされていらっしゃるようで、

ジーパンをたくさん頂いちゃいました

えへへ

有難うございます


ひさびさの・・・

長井 です!!

ブログ更新・・・はい。さぼってました!
すみません・・・

ということで、まじめな内容とさせて頂きます!!

さて、

今は確定申告の真っ最中ですねー

私も、確定申告で聞かれることも多いので、

いろいろ調べたりしているのですが、

結論からすると・・・

税って難しい・・・


ですが、目をつむっているわけにはいきませんよね。

この時期になると多くなる質問についてお答えします。

太陽光発電の余剰電力による売却収入は申告するのか。


答え。

雑所得に区分されます。


国税庁のHPにも

給与所得者が太陽光発電設備を家事用資産として使用し、その余剰電力を売却しているような場合には、雑所得に該当します。
国税庁HP

と書かれてあります

しかし、雑所得は年間20万円を超える場合が対象となります。

さて、みなさんは当てはまっていますか?

ただ、国税庁のHPにも書かれてあるように、設備が減価償却費として計算できるので、費用として計上できます。

私自身もまだまだ勉強中の身・・・

表面的な内容ですみません

もっと頑張って勉強します

お客様からの質問をいただいて、知ること、学ぶことも多いんです
知る機会を与えてくださり、ありがとうございます

皆様、なんでも気軽にお問い合わせくださいね


「太陽のトンネル」を緑の列車が走る、を読んで

何気なくyahoo Japanの記事をチェックしていると、
すごいニュースが飛び込んできました。

「太陽のトンネル」を緑の列車が走る
(日経BPより)

電車が通る線路を敷設する際に、
まず、広大な針葉樹林を過剰に伐採しない様、地下トンネルを建設し、
さらにトンネルの上に、1万6000枚にも及ぶ量の太陽光パネルを
設置したのです。これぞまさに、「太陽のトンネル」。

これは、日本よりもはるかに緯度の高いベルギーで行われたことです。

北欧の国の方が、太陽の恵みのありがたみを感じやすいからこそ、
進んで太陽光パネルを設置しようとしている……、
そういう考え方もできるかもしれません。

しかし、太陽光発電の現場にいる私たちは、こう見ます。

太陽光パネルは、進化している。
だから、このような大規模工事をしても、
メリットが生まれる!!
と。

記事にも書いていますが、
「この設備を稼働するためのエネルギー源は永遠に無料の太陽光だけだ。しかもメンテナンスはほかのどの発電装置より簡単で、コストが少なくて済む」
これは、産業用だけではなく、家庭用にも言える事です。
つまり、太陽光発電システムは、使えば使うほどメリットを産むもの、ということです。

これを、ベルギーよりもずっと発電する日本に設置したら、
どれだけエネルギーの節約になるだろうか。

太陽光発電が、こういった形でもっともっと普及していく事を期待しながら、
太陽光の普及活動に努めていきます。

太陽光発電にご興味がある方は、こちらまで。

株式会社エコライフジャパン