年末(師走)

さあ、師走です。
エコライフジャパンの社員一同、新年に向けての準備を
着々と進めています!!

さて、冬になってくると問題になるのが「雪」。
多雪地域にお住まいの方は、雪が多くなると施工が難しくなってしまいます。
太陽光発電をご検討でしたら、お早めに!!

風邪がはやっています。
すでに当社でもダウンした者がいます。
手洗い・うがいもこまめにしていきましょう。

太陽光発電と言えばエコライフジャパン!!


太陽光ニュース!

こんばんは。
岩崎に変わり、片山がアップします

再生可能エネルギー発電施設導入量が
7ヶ月間で原子力発電1基分に相当する導入量となりました。
このうち9割以上が、太陽光発電です
今、どんどん増えています。
すごいですね

どんどん太陽光発電を増やして、
原発に頼らない世界を作っていきましょう!


☆ 紅葉の続き~♫ ☆

こんばんは、岩崎です

先週に続きまして・・・・・・
紅葉でーーーす
宝福寺の後は、豪渓へ行ってきましたー

県外からの観光客が多く、賑やかでした

キレイですねー

自然を満喫~

こんな日に、10cmヒールを履いてしまい、
足をひねりそうになりました
アホな私。。。。。

そして・・・・・・・
私、初登場

はしゃいでみましたー

イェーーーーーーーイ

写真じゃわからないと思いますが、
足元すぐ・・・・・崖なんです。
ちょっと怖かったけど、頑張ってみました

紅葉は今週が見頃らしいです。
行かれる方は気をつけて行ってきて下さいね

休みの日は、やっぱり外に出るのが大好きな岩崎でした~
また来週~


☆ 紅葉 ☆

こんばんは、岩崎です

先週土曜日、紅葉を満喫してきましたーーー

宝福寺

真っ赤っか~

弾堂

弾堂の天井には・・・・・
龍(?!)が描かれていましたーーー。

これって、どうやって書くんだろ。。。。。?



三重塔

そんなに人がいないと思いきや・・・・・、人、多し
観光スポットになっているらしい。。。。
岡山に長いこと住んでいますが、初めて行きました。
そして、観光スポットになっている事も初めて知りました。
長年住んでいますが、行ったことない所って多いかもしれません。。。。

それにしても、カメラを持ったお年寄りが多かった。
一眼レフで撮影したら、もっと綺麗に撮れたんだろうなぁ~。。。。

そーしーてーーーー、
まだ紅葉は続きます。。。。。
と、いう事で続きは来週アップします


Let’s Enjoy エコライフ★第四弾

こんにちは!!  長井  です。

冬も本格的になってきましたねー

みなさん、風邪などひいてませんか?

ちなみに長井は、ここ10年ちかく風邪なんてひいてない 健康人間 なんです。

やっぱり、運動のおかげ!!意外とスポーツマンなんですよ

テニスに続き、キャッチボールしたり、縄跳びしたり、いろいろ楽しんでます

え? 見た目ですか? 運動音痴に見えますよ・・・

さぁ、これからはスノボーの季節!!!


はい。こんなのできません!!ジャンプも無理です

でも、夢は大きく・・・ですよね

さて、本題です!

これからはもっと寒い冬。

冷えた体を暖めるためには、やっぱり お風呂 にゆっくり浸かるのが一番!!

でも、お風呂のお湯って、水道代かかってると思いませんか?

ということで、今回のテーマは 水道代節約 です!!

その①  残り湯を活用する!

残り湯を捨てるのはもったいない。植物の水やりや、洗車に活用を。

その②  ペットボトルを入れて、水かさ増し!!

  水を入れた2ℓペットボトルを5本入れるだけで、12ℓも節約できる!!

その③  シャワーヘッドの交換!!

  節約用のシャワーヘッドを利用すると、水量が少なくなって、自然と節約!!

その④  家族みんなで一緒に入る!!

  お風呂の大きさにもよりますが、一人より二人で入るほうが、少ないお湯でもオッケイ!!

お風呂でも会話も増えて家族団欒の時間にも最適

毎日使う だからこそ、節約することで、大きな成果がでますよね!

ぜひ、チャレンジしてみてください!


スマートグリッド・HEMS

スマートグリッドやHEMS(ヘムズ/ヘムス)という言葉を聞いた事がありますか?

スマートグリッド (smart grid) とは、スマートメーター等の通信・制御機能を活用して停電防止や送電調整のほか多様な電力契約の実現や人件費削減等を可能にした電力網です。
HEMSとは、Home Energy Management Systemの頭文字をとって
HEMSと言います。

どちらも似たような意味ですが、要するに「電気を上手に使う仕組み」のことです。

私たちエコライフジャパンは、太陽光発電やオール電化等によって
日本の電力事情を考えていく仕事をしています。

電気は家庭で作っていく時代に移行しつつありますが、
電気をどれだけ作っているのか、またどの電気機器が、どれだけ電力を消費しているのか
把握していない方がほとんどではないでしょうか。

そんなご家庭にHEMSです。

HEMSにより、一般庭でも、高度な電力のマネジメントが可能になります。

太陽光発電やオール電化で電気代が安くなったとしても、
これらをきっちりと管理できなくては、宝の持ち腐れになってしまいます。

電気を上手に使う為に、HEMSやスマートグリッドも考えていかなければならない、
そういう時代が、もうすぐそこまで来ています。


久々登場:営業マン 濱田 康弘です!

いや~ぁ、皆様最近寒くなってきましたね~。
僕自身あまり肉付けないので、こう寒いと骨にしみります
それはそうと本日初めて知った事が
うちの社長の名前…
『しまだ まさひろ様』

僕の『はまだやすひろ』
似てる~~~。
さぁ一回言ってみましょう!
しまだまさひろ=はまだやすひろw×3
ににに…にてる~こ・これは!なにかありますね!(だからなんなんだw)
ということで今回は濱田営業マン
僕のアピールとさせて頂こうかなんと
とにかく元気・明るさを基本に信用して頂けるだけの思いやりいっぱいで全力投球で営業致しますちなみに野球歴15年一時はサムライジャパンにいくつもりが、
いつしかエコライフジャパンにガッツと根性でいつしかNO.1営業マンを夢見て奮闘中!
まだまだ足らないところもある若者ですがお客様を第一に考え心ある営業を致します
是非一度心あるご指名をお待ちいたしております
最後に太陽光のことならエコライフジャパ~ン


☆ HAPPY BIRTHDAY ☆

こんばんは
毎週木曜日登場のはずが・・・・・・、
月曜日に登場してしまった、岩崎です
曜日を間違えたわけでは御座いません

今日は、おめでたい話~

本日、11月5日は・・・・・・・・
専務のお誕生日です

イェーーーーーーーイ

と、いう事で・・・・・・・・
バースデーケーキ

じゃーーーーーーん

ここで私の凡ミス・・・・・・。
名前ちゃんと撮影できてねぇーーーー
専務、すみません。

今日も美味しく頂きましたーーーー

そーしーてーーーーー
こちらも~

専務 & Moët & Chandonの2ショット

うん
やっぱり、カッコイイ
Moët & Chandonのラベル
・・・・え
そっちじゃないって?  
イケメン専務のため、顔出しNGです

さてさて、
本日の調達係りは・・・・・・
私です
しーかーもー、、、、急すぎる
夕方、ケーキ1ホールって・・・・・・。
なかなか置いてないですよね
慌ててケーキ屋にTEL・・・・・
ミラクルゥ~
作ってくれましたーーーー

先月の誕生日2連チャンの教訓で、
前もって準備しておこうと思っていたのに・・・・・・。
前もって準備出来ず
でも、今日も無事、調達できました
無事、終了

専務、お誕生日おめでとうございます

教訓 : やっぱり前もって準備する事は、大切です。


☆ ホームページ ☆

こんばんは、岩崎です

近々、エコライフジャパンのホームページが
リニューアルされまーーーーす

ただ今スッタフ全員でどういう感じにリニューアルするか、
考え中。。。。。。。

弊社で取り付けさせていただいたお客様の
施工後の写真など、アップしていきたいと思います

リニューアルされたらブログでも発表します
その時まで、お楽しみにーーーー

11月に入りましたが、太陽光発電システムの発電量は
ゼロではありませんよ

太陽光発電、オール電化の事なら、
エコライフジャパンまでお問い合わせ下さい


国内リフォーム市場

エコライフジャパンの長谷川です

こんなニュースを発見しました。

suumoジャーナルより 記事引用:

株式会社富士経済は、本年5月から8月にかけ、景気回復や参入企業の事業拡大、東日本大震災からの復興需要、政策支援などが寄与し、穏やかながら市場拡大している国内の住宅リフォーム市場を調査し、その結果を報告書「2012年版 住宅リフォーム市場の現状と将来展望」にまとめた。

■調査結果の概要
住宅リフォーム市場はリーマンショックによる不況を乗り越え2010年度から回復へ向かった。2011年度は東日本大震災の発生を受けて市場回復に歯止めがかかったが、その後は被災地周辺では修繕リフォーム、全国的には住宅用太陽光発電システムや家庭用燃料電池の引き合いが急増した。しかし、震災復興や新築住宅関連の工事が増えたため職人不足の状態が続き、リフォーム工事に対応できない状況も一部で見受けられた。また、住宅の耐震診断の引き合いも増加したが、耐震リフォームは増改築を伴う大規模工事が必要であることが多く、実際の工事の伸びは微増に留まった。そのため市場全体としては前年度比1.3%増となった。
2012年度は職人不足等で対応しきれなかったリフォーム需要の取り込みが進み、前年度よりは市場の伸びが大きくなると見込まれる。2013年度と2015年度は段階的な消費増税を受け駆け込み需要が期待され、市場の拡大幅が大きくなるが、2016年度以降にはその反動があると推測される。

震災後の景気悪化に伴い大型消費が敬遠される中、集客力の高い店舗を持つハウスメーカー系事業者や家電量販店など、拠点・人員を拡大できる体力のある事業者は好調を維持している。ハウスメーカー系事業者市場は、2011年度に前年度比11.6%増と、他業態と比較して大幅に拡大した。人員・拠点の拡大、アフターメンテナンス時の外壁リフォームの提案の積極化、定額制リフォームの拡販等が拡大要因である。また、補助金制度や売電など国の普及促進策がある住宅用太陽光発電システムや、住宅エコポイント対象設備を拡販したことも市場拡大に貢献した。最近では、スマートハウスリフォームや中古住宅流通など新しいリフォームメニューを推進しているほか、マンションの共有部や非住宅向けリフォームまで需要の裾野を広げており、市場は今後も順調に拡大すると見られる。家電量販店はオール電化が不振であったが、太陽光発電システムがそのマイナス分をカバーし、2011年度の家電量販店市場は前年度比29.2%増となった。2012年度は更に太陽光発電システムが伸びると見込まれる。2014年度は消費増税の影響でその伸びはやや鈍るものの、2015年度には好転が予想される。
一方、地域密着で展開する事業者は需要が戻らず、その市場は横ばいから微増に留まっている。また、独立系工務店やエネルギー系事業者の市場は低調で、リフォーム専業者市場にも減速感が見られ、厳しい状況が続いている。
独立系工務店市場は業界最大で、堅調な需要はあるものの運営原資に乏しく事業者減が継続しており、微減傾向から抜け出せない状況にある。地元特性に応じた特殊なリフォームで成功する事業者もいるが、耐震や断熱、創エネや省エネリフォームなど新コンセプトへの対応力が弱く、営業力も小さいため、組織化店への転出も多い。元請もあるが、下請けに回るケースの増加が止まず、他業態の草刈場的位置づけが継続している。エネルギー系事業者は特に電力系がオール電化リフォームの受注や広告宣伝を自粛したことから大幅減につながった。リフォーム専業者は、拠点数を拡大する大手を除き、目玉商品であったオール電化リフォームの不調、リフォーム単価ダウンなどが不調の要因と見られる。
今後は2013年と2015年には消費増税に伴う駆け込み需要が期待されるため、一転してほとんどの業態の市場が拡大すると予想される。

これから僕も、太陽光だけじゃなくリフォームなど
お家に関わることを勉強していくので、
お問い合わせはいつでもエコライフジャパン 長谷川まで!