スタッフBlog

エコに携わるということ

こんばんは。

私たち、エコに携わる者として自然と気を付けていることがあります。
これは、もう職業病といってもいいでしょう。

1 ムダな電気をつかわない
こまめに消灯、こまめに節電。
たとえばタイマー機能を使うなど、使いすぎないように気を付けています。

2 ごみの分別
混ぜればゴミ、分ければ資源です。
まずは缶、ビン、ペットボトルなどから。
極端になると、ファストフード店でもきれいに分別を始めます。

3 屋根のチェック
屋根を見ながら「この家には○○枚パネルが乗る」と考えてしまいます。
そして、屋根を見るたびに「ああ、もったいないなぁ」「日当たり抜群だなぁ」
などと考えてしまいます。

あれ?
職業病なんて言ってるけど、いいことばかりじゃないか!!

みなさんが、こうやってエコのことに気を付けてくれれば、世の中も少しずつ
よくなっていくのではないでしょうか。