スタッフBlog

新型「プリウスPHV」

お久しぶりです。事業統括部の渡邉です。

記事の一部をYAHOOニュース様より引用させて頂いております。

トヨタ自動車が、「スマートコミュニティ Japan 2016」(2016年6月15~17日、東京ビッグサイト)において、2016年秋から日本国内で発売するプラグインハイブリッド車「プリウスPHV」の新モデルを出展しました。

エコカーもここまで来たかっ!!と思いました。天井に太陽光パネルを搭載し、家庭用のコンセントで充電もできるとのこと。バッテリーの容量を増やし、ガソリンを使わずに電力だけで走れる距離が前モデルの約2倍の60キロメートル以上となりました。また量産車としては世界で初めて、太陽光によって発電した電力を走行に使用できるソーラー充電システムを搭載ということなので驚きですね。

太陽光パネルを搭載しているにも関わらず、洗礼されたフォルムは素晴らしいですね。太陽光パネルで数々のエネルギー問題がもっと解決されれば、未来は明るいですね。

2016061599115014