スタッフBlog

関西電力と東京ガスが戦略提携

 先日11日、関西電力と東京ガスが火力発電所の燃料調達や発電所の運営・保守で戦略提携することで合意したと発表しました。
 内容は首都圏や海外での火力発電所の共同建設や、ノウハウを共有し燃料の安定調達やコスト削減を図るとのこと。
 一方で、東京電力と中部電力の電力大手2社は燃料調達と火力発電部門で包括提携をし、共同事業会社を設立しました。

 電力自由化に伴い、各エネルギー部門の会社は新たな事業展開を試みて、未来のエネルギー提供の形を生み出しています。
 我々、エコライフジャパンも電力会社様と長く付き合っていくうえで、こういった新時代の流れを読み取って行きたいと思います。
 そこから、新しくお客様に提供できる事が増え、より一層皆様に喜ばれる会社に成長していきたいです。

001