スタッフBlog

日本初のソーラー充電スタンド今秋より東京都内に設置

20150722-00047773-roupeiro-002-4-view[1]

シャープは今秋、日本初となるソーラー充電スタンド「シティーチャージ」を都内に設置する

公益財団法人東京都環境公社が東京都と連携して実施している「シティチャージ」を設置するプロジェクトにおいて、このほど同社が設置事業者に選定されてことによるものだ

ソーラー充電スタンドは太陽光パネルが発電する電気でスマートフォンなどを手軽に充電でき、無料で利用可能となる

太陽光発電の啓発や、非常用電源としても役立つ設備だ

既に米国・NYなどでは設置が広がっており、東京オリンピックを見据えて外国人旅行者への”おもてなし”に貢献するものとしても期待されている

今回設置される「シティーチャージ」は太陽光パネル、蓄電池、LED照明、充電テーブルで構成されている

太陽光パネルで発電した電気を蓄電池に充電、その電気をスマートフォンなどの充電や夜間のLDE証明に使用する

シャープは、かねてよりソーラーLED照明灯を手掛けておりその実績には定評がある

今回の事業者選定に際しては、同社の考案したスタイリッシュなデザインや安全設計が高く評価されたという

本年秋、まずは旅行者が多い東京タワー付近とビジネスパーソンの多い虎ノ門ヒルズに設置し、順次設置を拡大していく方針だ

20150722-00047773-roupeiro-001-4-view[1]

列をなして混み合うのでしょうか?ね?バス停とセットされたらいいですね!