スタッフBlog

関電システムソリューション NISHIKI とは?

関電システムソリューション

新電力向け顧客管理システム電力系ITノウハウを新電力に提供

関電システムソリューションズは、来年4月から実施される電力小売全面自由化を踏まえ、新たに市場参入する事業者向けに顧客情報管理システム【NISHIKI】を提供する

NISHIKIとはNew Innovative Solutions with Highly adaptable Kits の略で、高い適合性を備えた革新的ソリューションを意味する関西電力の基幹システムで培った知見とノウハウを活かして、新電力のために開発されたシステムだ

同システムは、顧客管理、料金計算、収入管理、ポータルの4機能から構成される「顧客管理」は電気利用契約の受付など管理業務をフォローするとともに、託送契約に関する送配電事業者との情報連系もサポートする「料金計算」は送配電事業者から提供される電力使用量を管理し、30分ごとの使用量による料金計算も容易に実現する「収入管理」では口座振替、クレジット、コンビニ払いの請求データを作成し、入金管理を実施

販売実績を集計し、会計システムや事業者間積算データを作成する「ポータル」はWebを使って電気料金や使用量の見える化を可能にする機能だ

同社では、各機能をパッケージで提供するだけでなく、既存システムに不足した機能だけを提供することも可能としている

さらに、クラウド型サービスも提供することにより、初期投資リスク軽減や迅速なサービスの立ち上げをサポートする

同システムは現在、電力小売事業者向けに構築されているが、将来的にはより広範なシステム開発・運用が予定されている

発送電分離まど、電力システム改革の進展を見据え、発電・送配電事業者向けシステムも用意される

また、「制度変更への迅速な対応や、きめ細かい機能追加を行っていく」という

さらに同社は、事業計画策定支援や各種手続支援なども合わせて行う

電力市場に新規参入を図る事業者にとっては、頼もしい存在になりそうですね