スタッフBlog

飯館電力株式会社・村民の、村民による、村民のための発電会社

事故後4年が過ぎる中で村民の有志が集い、自らの手で地域を次世代に渡すために、飯館の資源を利用し再生可能エネルギーによる「ふるさと飯館村産業創造」を行うことといたしました。

そして、設立したのが、飯館電力株式会社(本社飯館村)です。昨年9月29日に、”村民の、村民による、村民のための”電力会社として立ち上げました。

まずは、再生可能エネルギーとしての太陽光発電事業、バイオマス発電事業を行います。そして売電収入をベースに、植物工場や研修施設の設置運営、世界に向けた情報発信事業、帰村拠点の運営事業等を行っていく予定です。

先ごろ、飯館発電所第1号となる太陽光発電設備を村役場の前に設置し、2月21日より、発電を開始しました。出力は50kWと小規模ではありますが、これを第1歩として飯館村の再輿に向けて全力で取り組んでまいります。そして村民の自立を促し、自信と尊厳を取り戻すために尽力してまいります。

飯館村民の取り組みに、ぜひ、応援したくなりますよね!がんばれ!飯館!