スタッフBlog

CTメーター

お久しぶりです、大阪営業所上村です。

先月、関西電力エリアのCTメーターについて書かせてもらいましたが、追記です。

お待たせしていた河内長野の現場に無事メーターが入ったのが先月25日、本日現場に状況確認に行った際の話です。

発電始めて本日で13日目、簡易モニターで確認すると、積算で1430kw発電しておりました。

ふと売電メーターを確認すると149kwと表記が!

あれ?と思い、すぐに抑制を確認すると抑制履歴はなし。

おかしい!と関西電力さんに確認してみると、最新のCTメーターで容量が大きい場合は10kwで1kw表記されるとのことでした。

テスト運転での初期値が5.9kwかスタートしてましたので、きっちり1430kwとなります。

今後産業用をとりくまれるお客様、間違いではないので×10kwして下さいませ。